導入事例:大手総合商社様

RPA導入に向けた検討及びフレーム策定支援

RPA導入のPoC実施、全社展開に向けた開発/CoE体制構築の支援

概要

全社的なRPA導入の導入に向けて、PoCや全社展開のための体制構築を支援しました。
CoEの役割として、ナレッジ蓄積・展開を推進し、各カンパニーで自走してRPA導入を進められる仕組み作りにも貢献しました。

背景

お客様社内の全社的な取り組みとして「働き方改革」が進む中で、AI・IoT等に先立つ先端技術・ツール活用として「RPA」を利用した業務効率化に向けた体制構築が開始されました。LTSはPoCフェーズからRPA対象業務の選定、関係各社へのRPAの展開・開発サポートまで支援しています。

LTSの提供サービス

    PoCフェーズ

  • RPA化の効果が高い対象業務(市況情報収集業務・契約情報の基幹システム登録)を選定、業務整理からPRAの設計・開発を実施
  • RPAの設計・開発におけるガイドライン策定
  • 全社展開を見据えたRPA展開ロードマップを策定
  • 展開フェーズ

  • ロードマップに則った展開施策の実行支援
  • 約20の業務についてRPA導入に向けた標準化、RPA設計・開発をサポート、業務効率化に貢献
  • IT初心者向けのRPA導入研修を企画・実施

お気軽にお問い合わせください


採用、IRのお問い合わせはお電話でも受け付けています
受付時間:9:30~18:00

採用:03-5312-7015
IR問合窓口:03-5919-0512