代表挨拶

"人の持っている可能性を信じ、その可能性を十分に発揮できるように支援することで、自由に活き活きとした人間社会を実現することに貢献する。”

LTSは、人材・組織の課題を解決する企業として、
また世界中のお客様にサービスを提供する企業として、
21世紀を代表するプロフェッショナルサービス会社を目指しています。

これは、世界が必要とするならばそれに応えなければならないという使命感と、
ベンチャー企業として歴史を切り拓きたいという決意に根ざすものです。

人材・組織に関するソリューションを求める企業は世界中に存在する反面、
そのニーズに応えきっている企業はまだありません。

また「人」には無限の可能性があり、人材は未開の資源です。
エネルギー資源を持たず、少子高齢化が最も進み
「人の」希少性が最も高まる日本企業こそが、
人材・組織の課題に対するソリューションモデルを発見する責務があると考えます。

従来の日本企業というと、世界を相手に勝負しているのは製造業にほぼ限られ、
サービス分野で成功している企業はありません。

過去に前例が無いのであれば、我々こそが日本発、
また日本初の世界で通用するサービス会社として、
世界の市場で発展したい、チャレンジしたいと考えます。


代表取締役社長 樺島 弘明