お知らせNews
カテゴリ
キーワード

終 了

「広島LAB~広島のスタートアップ支援とビジネスマッチング実現について語り合う~」に登壇します~広島県におけるエフェクチュエーションメンターを紹介~

 

開催概要 このセミナーでは、スタートアップを支援する企業・人がディスカッション形式で広島県内のスタートアップ企業が抱える課題や官民支援制度など「広島の新化」に着目し、広島県スタートアップ支援の展望を話し合います。第1部では「スタートアップ企業の創業・Uターン、広島との架け橋になり続けるための苦悩・葛藤」、第2部では「広島のスタートアップをどう盛り上げるか」が議論されます。

 

実際に広島県で改革を支援しているLTSからはマネージャーの鈴木稔が、ワクトからは取締役兼COOの星山雄史が登壇し、「スタートアップをどう支援していきたいか」「広島のスタートアップ市場を見てどのように感じているか」という観点で、広島県におけるエフェクチュエーション※1メンターについてお話しします。スタートアップ企業が抱えている悩みを探り、「スタートアップ企業をどう支えていくか」を一緒に考えます。

 

※1 エフェクチュエーション:熟達した起業家たちから導き出された思考プロセスのこと。バージニア大学のサラス・サラスバシー(Saras D. Sarasvathy)教授によって提唱された。

LTSからの登壇者 エル・ティー・エス ビジネスコンサルティング第2部 部長代行 日野浦 弘樹鈴木 稔(株式会社エル・ティー・エス マネージャー)
日系の製造・開発系コンサルティング会社とドイツの戦略系コンサルティングの合弁会社にて改善とイノベーションの支援に従事。
LTSにおいては、京大、神戸大学、広島大学と連携して「エフェクチュエーション」を活用した新規ビジネス創出、組織変革、イノベーション人材育成を実施中。


ワクト 取締役 兼 COO 星山 雄史 星山 雄史(株式会社ワクト 取締役 兼 COO)
インフラ系のITエンジニアとして活躍後、高校講師、ITベンチャーでの営業職経て、2011年に(株)ワクトを設立。広島県が主催するニューノーマル時代の課題をデジタル技術を通じて解決するアクセラレーションプログラムの事務局主担当及び「ひろしまサンドボックス」のメンターを務める。

開催日時・場所 2022年2月24日(木)17時00分~18時30分  オンライン
参加要項 無料(事前申込制)

申込URL:https://fabbit.co.jp/event/hiroshimalab20220224/

こんな方にオススメ ・広島でビジネスを始めたい方
・スタートアップの方
・スタートアップとのマッチングをご希望の方
・広島に本社・支社などがある方
・一緒に広島を盛り上げたい方
主催 fabbit広島駅前支援協議会
協力 広島県
公式サイト https://fabbit.co.jp/event/hiroshimalab20220224/

お気軽にお問い合わせください


採用お問い合わせはお電話でも受け付けています
受付時間:9:30~18:00

採用:03-5312-7015