お知らせNews
カテゴリ
キーワード

終 了

「DXの『X』を成功させるビジネスアナリシス」IIBA日本支部フォーラム2021に登壇します

開催概要 IIBA日本支部が主催するIIBA日本支部フォーラム2021が2021年12月14日に開催されます。テーマは「DXの『X』を成功させるビジネスアナリシス」
新型コロナを契機とした急激な世の中の変化はもはや不可逆です。ところが、DXレポート2の中間報告では、デジタルトランスフォーメーション(DX)変革が進まない国内の現状に危機感が高まっています。こうした中、単なるデジタル化でなく、抜本的・鳥瞰的な改革・トランスフォーメーション(=X)を成功させるための取り組みの参考として、ビジネスアナリシスをどう寄与させていくか皆さんと共有したいと考えています。9年後に迫るSDGsの目標達成やSociety5.0の実現など、大きな変革のうねりをビジネスアナリシスで乗り越えましょう!
弊社からは執行役員 山本政樹がソリューションセッションに登壇します。
講演内容

オペレーショナルエクセレンスの実現

「オペレーショナルエクセレンス」という言葉に注目が集まっています。高度なビジネスプロセスマネジメントが定着し、企業の競争優位性にまでなっている状態を指します。なぜ今、この言葉が注目されているのか、これを実現するために何をすべきなのか、特に経営者の役割を中心に解説します。

講演者 エル・ティー・エス 執行役員 山本 政樹 山本 政樹(株式会社エル・ティー・エス 執行役員)
米国PMI認定PMP(Project Management Professional)
COPC(R) VMO規格 認定コーディネータ
TOGAF9(R) Certified
IIBA (International Institute of Business Analysis)会員

  • 立命館大学政策科学学部卒業後、アクセンチュアにて業務コンサルティングに従事。フリーコンサルタントを経てLTSに入社
  • システム開発案件におけるプロセス設計や現場展開、ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)の導入など、ビジネスプロセス変革案件を中心に手掛ける
  • ビジネスプロセスマネジメント及びビジネスアナリシスの手法や人材育成に関する啓蒙を中心に活動
  • JUASサービスサイエンス研究プロジェクトでシステム開発分科会リーダーを務めるなどサービスサイエンスの実務適用に関する研究も行っている
  • 著書に『サービスサイエンスによる顧客共創型ITビジネス』(共著)、『ビジネスプロセスの教科書』、『Process Visionary デジタル時代のプロセス変革リーダー』(共著)、『Business Agility これからの企業に求められる「変化に適応する力」』
日程 2021年12月14日 (火)9:00~17:45
参加要項 詳しくはイベントページをご確認ください。
(※当セミナーへの参加は無料です。)
開催方法 オンライン配信
主催 一般社団法人IIBA日本支部

お気軽にお問い合わせください


採用お問い合わせはお電話でも受け付けています
受付時間:9:30~18:00

採用:03-5312-7015