お知らせNews
カテゴリ
キーワード

受付中

「2025年の崖を越えるために必要な 基幹システム刷新プロジェクトとの 付き合い方 」第35回IT戦略総合大会 – ITMC2020 – に登壇します(主催:IT協会)

第34回IT戦略総合大会 - ITMC2019 –

開催概要 IT協会が主催する「第35回IT戦略総合大会 – ITMC2020 –」が『経営とITの融合を目指して』をテーマに2020年2月6日、7日の2日間にわたって開催されます。
ITを活用して高付加価値を生み出すデジタルビジネス時代の到来を受け、戦略的にデジタルテクノロジーを活用し、ビジネスを変革・創造していく動きが活発となっております。デジタル時代が本格化する一方で、情報漏洩や不正アクセス、サイバーアタックなど、情報セキュリティやコンプライアンスといった課題への対応も急務となっております。
1日目のオープニングセッション、2日目のテーマ別シンポジウムとITソリューションセミナーの開催を通して、経営者や経営幹部自らが、IT戦略と経営力強化を実現している実践事例について様々な角度からご紹介します。
LTSからは2日目のITソリューションセミナーにシニアコンサルタント坂口沙織が登壇します。
 講演内容

2025年の崖を越えるために必要な基幹システム刷新プロジェクトとの付き合い方
~アジャイルアプローチを適用したプロジェクト事例のご紹介~

これまでのITシステム導入プロジェクトは、プロジェクトの立ち上げとともに大規模な予算・人員を投入して一気に導入し、導入後、プロジェクトチームは解散、以後数年間は低コストで保守・運用に専念するという形が一般的でした。しかし数年に一度の改革では「改革を担う人材の育成が難しい」「プロジェクト経験の中で培われたノウハウがプロジェクトの解散とともに消失する」「低コストで保守・運用を続けるうちに仕様がブラックボックス化し、次の改革時に現行仕様が分からなくなる」など様々な問題が噴出することとなります。変化が激しい昨今のビジネス環境の中では、小規模なチームであっても継続的な改革のサイクルを作り上げることで、変化への対応力を高めることが必要です。このセッションでは基幹システム導入にあたりアジャイル開発の考え方を取り入れ、継続的な改革サイクルを作り上げることに挑戦した事例をご紹介します。

講演者 坂口沙織坂口 沙織 
ビジネスコンサルティング第1部
シニアコンサルタント

 日程  2020年2月7日(金) 11:10~11:50 (コース:C3)
お申込み 事前申し込みは公式ページからエントリーください。
(※事前登録制、弊社登壇の「ITソリューションセミナー」は参加費無料)
会場 東京コンファレンスセンター・品川 [東京都港区港南1-9-36]
交通アクセス
・JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分

お気軽にお問い合わせください


採用、IRのお問い合わせはお電話でも受け付けています
受付時間:9:30~18:00

採用:03-5312-7015
IR問合窓口:03-5919-0512