セミナー

「ユーザー企業におけるビジネスアナリストの育成とキャリア」PMI日本フォーラム2017
終了

トップページ画像

LTSはPMI日本フォーラム2017のスポンサーです

 講演内容

ユーザー企業におけるビジネスアナリストの育成とキャリア

ビジネスアナリストはPMと並んで企業変革の実現の一翼を担う大変重要な専門職ですが、日本ではまだビジネスアナリストは一般的な職業ではありません。ビジネスアナリストは経営戦略や経営方針をビジネスプロセスに落とし込むビジネスアナリシスの専門家です。業務のIT化、ロボット化、BPOやシェアードセンターを活用した業務効率化など、業務変革の契機はますます増える中、国内でビジネスアナリストを増やすことは急務であると考えます。今回の公演では、ビジネスアナリストとして働く経験やビジネスアナリストの本場である北米のキャリア事情をもとに、日本におけるビジネスアナリストの働き方やキャリアのあり方について考察したいと思います。

講演者 講演者エル・ティー・エス マーケティング部 大井 悠大井 悠(株式会社エル・ティー・エス マーケティング部 マネージャー)
津田塾大学英文学科卒業後、LTSに入社。ビジネスアナリシス領域に強みを持ち、業務の可視化や改善施策の提案、システム導入に伴う業務設計やIT部門支援等、多数の業務プロセスに関わるプロジェクトに従事。お客様先でのコンサルティングだけではなく、自社のEA構築活動も担当しており、業務プロセスの整備や課題分析、対応策の策定・実行といった一連の活動を推進している。JUASサービスサイエンスアドバンス研究会にて日本企業のITリテラシーに関する研究活動にも参加している。
 日程  2017年7月8日(土) 15:45~16:45 (講演ID: B-3)
参加要項 詳しくは公式ページをご確認ください。(※当セミナーへの参加は有料となっております。)
会場 学術総合センター [東京都千代田区一ツ橋2丁目1番2号]map-w700
・ 東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄三田線、都営地下鉄新宿線・神保町駅下車 A8出口から徒歩3分
・ 東京メトロ東西線・竹橋駅下車 1b出口から徒歩4分