社員紹介

業務分析&CRM推進グループ
マネージャー M.K
千葉大学 総合政策学科


これが私の仕事

BPO戦略を描き、業務を最適化する!
現在は、お客様のBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング、業務を外部委託すること)の支援全般が主業務です。
BPO戦略・中長期計画の立案、アウトソース業務の横断管理、アウトソースベンダーとの協力関係構築、業務移管設計の支援など、お客様のBPOに関することを上から下まで幅広くお手伝いしています。大きな戦略の中に身を置くだけでなく、多くのステークホルダーとの調整や地道な会議運営/資料作成など現場に軸足を置いた業務が中心です。
お客様の業務を外部に委託するお手伝いですから、お客様の戦略や業務そのものの理解だけでなく、委託先企業とのコミュニケーションも重要です。とにかく足を使いながら、泥臭く仕事をしているのではないかと思います。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

お客様が社長を説教!?
プロジェクト開始から3か月程度が過ぎた頃、お客様とLTSなどパートナー企業と懇親会を実施したときのことです。
私は3か月という短い期間ですが、マネージャクラスのお客様とマンツーマンで仕事を進めており、時に厳しいフィードバックをもらったり、時にコンサルとして厳しい提言をしたり、時に二人で朝まで飲んだりと、二人三脚で駆け抜けてきました。
そんな折に実施された懇親会。お客様のお酒が進んでいたこともあり、私の上司や社長に向かってこう話したのです。
「○○くん(私の名前)は良く頑張ってる。信頼してる。ちゃんと評価してますか?」
お客様が私を信頼・評価してくださっており、それを伝えたかったたようです。これは嬉しかった。もちろん上司も社長も私を見てくれてますが、お客様の気持ちが最高に嬉しかったですね。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

ただただ「人」に魅かれて
私は学生時代、「人」と「ベンチャー」を軸に就職活動をしていました。
とにかく「気が合う人と仕事がしたい」という想いが強く、「いつもチャンレジしたい。周りもチャレンジしてる雰囲気がイイ」と考え、ベンチャーは必須条件でした。
LTSはそのキーワードにたまたま引っかかった一社であり、正直に言うと、最初はあまり魅力を感じていませんでした。
ですが、選考が進み、面接・面談でLTS社員のみなさんに出会い、感じることがありました。
「LTSの社員の方は、誰の話を聞いても共感できるし、魅力的な人が多い。」
こうしてLTSの「人」に魅かれ、社長と最後の面接を行うときには、LTSで働きたいと強く思っていました。
最終的には直感が決め手となりましたが、入社して6年目の今も、その時の直感は正しかったと思います。

これまでのキャリア

2008年新卒入社
数々のプロジェクトを経験し、現在は業務分析&CRM推進グループ所属。