社員紹介

Client & Service Producing グループ
コンサルタント Y.Y
亜細亜大学 国際関係学部


これが私の仕事

システムとシステム、人と人を繋ぐお仕事
私は現在、お客様会社のシステムバージョンアッププロジェクトに携わっています。世界中に関係者がいる中で、私は海外の協力会社と共にシステムとサブシステムを繋ぐ部分を担当させて頂いており、関係者間の調整や、互いに情報をしっかり伝えられているかのテストなどを行っています。(お見合いの仲介役みたいなイメージです。)
私たちがお客様会社の窓口となって海外の現地スタッフと関っているため、業務に対する知識だけでなく語学力や異文化理解力も求められています。システムとシステム、人と人を繋ぐこの仕事に、日々苦戦しながらもやりがいを感じております。
だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

「現場から非常に好評を得ている」
以前携わらせていただいたeラーニング作成プロジェクトでのことです。
安全教育に関するeラーニングを作成させて頂きましたが、様々な理由からお客様の指摘がいつになってもなくならず、本当にこのままで完成できるのか日々悩んでいました。作成物のボリュームも大きく、納期も迫っていましたが、お客様の求めるもの、そして現場視点に立って作成を続けた結果、お客様から「現場から非常に好評を得ている」というコメントを頂く事が出来ました。
自分の作成したものがお客様の役に立っている、という事が何よりも嬉しく感じました。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

フロンティア・スピリット
既に引かれたレールの上ではなく、自分で自分の道を切り拓きたい・・・この様なことを考えながら、私は就職活動を行っていました。
その時、出逢ったのがLTSです。お客様の現場に入って問題解決するという姿勢や、一人ひとりの社員の力が問われる環境に魅力を感じ、この会社でなら成長できると強く感じました。また、選考を続けていく中で関った社員の方々もとてもイキイキとしており、よりLTSに惹かれていきました。
会社に創られるのではなく、仲間と共に会社を創りたい想いLTSへの入社を決意しました。
これまでのキャリア

2012年4月に入社し、下記2つのプロジェクトに携わらせていただきました。
・eラーニング作成プロジェクト
・システムバージョンアッププロジェクト