セミナー

※満席※6/19(火)【無料セミナー】集合研修とeラーニングを融合させた人材育成の新しい手法  ~受講者の「意識」に働きかける研修のつくり方~
終了
セミナー内容

企業の研修開発者にとって一番の悩みは、研修で伝えた内容が現場で実践されないこと。
「受講した直後は、やる気も意識も高まるが、その後が続かない」
「知識だけを植えつけても、行動につながらない」
こういった研修開発者様の声をよく耳にします。

LTSでは、ブレンディッド・ラーニングの手法を用いて、この課題を解決。
ブレンディッド・ラーニングとは、集合研修とeラーニングを融合した教育手法で、
効果的な学習手法として注目を集めています。
高い学習効果が期待できる一方、低コストでの実施が可能であることも特徴の一つです。

この手法を用いて、JR東日本様に対し開発した安全教育教材は、リアリティの高いコンテンツと
学習者に主体的な学習を促す構成を評価され、「第7回日本e-Learning大賞・経済産業大臣賞」
を受賞いたしました。

本セミナーでは、受講者の「意識」に働きかける研修の設計ポイントについて、事例などを交えながらお伝えします。

■プログラム
・LTS式ブレンディッドラーニング(eJT)の特徴
・集合研修とブレンディッド・ラーニングの違い
・「意識」に働きかける研修のフレームワーク
※顧客事例や実際の教材をお見せしながらお伝えします。

■こんなお客様に好評です
・受講者の「意識」に働きかけ、現場での「行動」につながる研修開発に興味がある
・集合研修では手間やコストがかかるため、それに代わる効率的な手法を探している
・集合研修や教育資料をeラーニング化することを検討している
・通常のeラーニングでは教育効果が低いと感じている
・効果的な安全教育やヒューマンエラー防止教育を検討している

■過去セミナー参加者の声
・研修対象が全国に散らばっていたり、何度も行う必要がある 研修には有効な手法だと感じた。(人事部教育担当)
・従来型の研修やeラーニングでは教育効果が低いと感じていたので、 eJTの手法は参考になった。(情報セキュリティ推進担当)
・私が担当している安全教育やセキュリティ教育に、ブレンディッド ラーニングの要素が有効だとわかりました。(技術部企画担当)

日時 2012年6月19日 14:20~15:30   受付開始 14:00
プレゼンター 《講 師》
株式会社エル・ティー・エス
アシスタントマネージャー 井上

《略 歴》
・業界特化型コンサルティングファームを経てLTSへ入社。
・業界やテーマを問わず人財開発支援やeラーニングの企画設計実績多数。近年はオープンソースLMS導入定着化支援に取り組んでいる。
対象者 社内教育(集合研修、eラーニングなど)の企画・開発ご担当者様 ※同業他社はお断りする場合もございます。
人数 10名
費用 無料
会場 東京都新宿区新宿2-8-6 KDX新宿286ビル3階 LTSセミナー会場 東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ副都心線 都営新宿線 新宿三丁目駅より徒歩4分 東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅より徒歩2分

http://lt-s.jp/about_us/map/
その他 LMS(学習管理システム)の新規導入または入れ替えを検討されているご担当者様(情報システム部や人事部など)はあわせて以下のセミナーにもご参加いただけますと幸いです。

【無料セミナー】業界最低水準価格を実現!オープンソースLMS導入ノウハウ ~企業様向け導入事例と、実画面を利用したデモンストレーション~
《日 時》 6月5日(火)15:00-16:00 / 6月19日(火)13:00-14:00