FAQ

Careers FAQ

採用関係でよくある質問にお答えします。応募される皆さんの一助になれば幸いです

応募資格

コンサルティング業務については未経験なのですが、キャリアチェンジは可能でしょうか?
もちろん可能です。新卒採用はもちろんのこと、経験者採用においても、ポテンシャル採用を行っています。即戦力として特定のスキルや経験をお持ちの方も積極採用していますが、ビジネス・プロセスをつくりたい、IT上流にチャレンジしたい、クライアントともっと近い立ち位置で仕事をしたい、という志ある方も募集しています。自己研鑽はもちろんですが、教育制度やOJTを活用しながら、キャッチアップしていっていただきます。
外国籍ですが、エル・ティー・エスで働くことはできますか?
もちろん可能です。既に複数名の外国籍社員が活躍しており、経験者の方はもちろん新卒の方からのご応募も歓迎しています。なお、海外事業を推進中とは言え、今現在では日本企業をクライアントとしたビジネスが中心となりますので、ビジネスレベルの日本語能力は必須となります。
現在子育て中のため、残業することができないのですが、それでもプロジェクト業務に就くことはできますか?
もちろん可能です。現在複数名の社員が、育児や介護などのライフ・テーマと仕事を両立して活躍しています。各自の状況に応じて、フルタイム勤務・時短勤務といった労働時間の調整、オフィス勤務・クライアント先勤務といった労働場所の調整を行い、個人と会社とお客様とがwin-win-winとなるような働き方を構築中です。
応募にあたって語学力は必須条件ですか?
語学力は必須ではありませんが、英語や中国語などの語学力が高い方は国内だけでなく海外のプロジェクトに参画し、経験を積むチャンスがあります。なお参考までに、新卒社員に対しては入社条件の目安としてTOEIC 730点を求めています。
語学以外に必須となる資格などはありますか?
必須となる資格はありません。もちろん、学位や士業系の資格、IT系・業務系の資格をお持ちの方は歓迎します。

選考プロセス

どのような人財を求めているのでしょうか?
弊社のMissionとValueに共感し自ら体現できる人であり、Visionの実現に向けて活躍できる人、とご一緒したいと思います。具体的には「知的好奇心を絶やさぬ学びの人」であり「気概に満ちた挑戦者」であり「愛他を貫く高潔な方」です。もちろん、これまで培ってこられた知識やスキル、経験も大切ですが、それと同等、もしくはそれ以上に、一緒に未来を創っていくことに情熱を燃やせる新たな仲間を、私たちは待っています。
どのように応募できますか? 応募する前に、既存の社員とコンタクトを取りたい場合、社員を紹介してもらえますか?
応募チャネルは特に指定していません。各種採用メディアをお使いいただいても結構ですし、当サイトから直接ご応募いただいても結構です。直接ご連絡いただけましたら、既存社員との面談のアレンジなど、より柔軟な対応が可能になりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
選考期間の目安はどれくらいですか? 選考プロセスはどのようになっていますか?
ご応募から内定まで、約1か月とお考えください。転職活動/採用活動にあたっては、丁寧に「相互理解」を図ることが重要である、と考えています。書類選考→面接(人事担当・現場管理職)→面接(役員・人事部長)→内定、というプロセスを基本に、随時現場社員との面談なども実施しています。なお、面接にお越しいただく時間帯は、日中だけでなく、営業時間後(18:00〜21:00)や休日をお選びいただくことも可能です。転職にあたっては様々なご事情がおありかと思いますので、お気軽にご相談ください。できるだけご希望に沿うように、プロセスを調整いたします。

就業条件

労働形態や労働条件はどのように決まりますか?
選考プロセスの中で、職種・職位を仮決めさせていただきます。どの職種のどの職位で入社するかに応じて、勤務形態(時間勤務・フレックス勤務・裁量労働等)や報酬(年俸と入社祝い金等)が人事制度上ほぼ自動的に決まります。3ヶ月を目安とする試用期間中に再評価を行い、入社時の処遇に是正が必要な場合は再度見直しを行います。またその後、多くの社員は、半年毎に評価・昇降格の機会があり、かなりスピーディにステップアップしていくことも可能です。
勤務地はどこになりますか?
勤務地はご相談の上、決定させていただきます。コンサルタントはクライアント先で業務を行うことが多いため、クライアント先オフィスに常駐することも多々あります。また業務上の必要に応じて、国内外への長期出張等も発生します。多くの案件は東京都心部となりますが、地方勤務については、引っ越しや遠距離通勤に対する支援、転勤のサポートもございます。
配属はどうなりますか?
職種別・部門別採用を実施していますので、原則としては、ご応募いただいた求人を所管する部門に配属になります。配属先部門の社員もしくは部門長とは選考時にお会いいただきますので、ご安心ください。なお、入社後は、部門をまたがったアサインはあり得ますし、異動の希望も半年毎に聞いているので、自分のキャリア・プランに基づいて、所属部門を変えていくことも可能です。

組織情報

社員の平均年齢はどれくらいですか?
正社員140名の平均は、約31歳です。(2017年6月現在)経験者の採用と併せて、新卒採用も継続的に行っていく予定なので、30代前半で推移する見込みです。
社員の男女比は?
正社員140名の内訳は、男性:女性=7:3です。(2017年6月現在)ビジネス・アナリシスという主力事業では、通常のコンサルティング能力に加えて高度なコラボレーション能力が求められるため、共感性やコミュニケーションに優れた女性の活躍する場が増えてきています。
社内でイベントなどはありますか?
定期、不定期でさまざまな活動をしています。

≪全社イベント≫
☆社員総会
社内コミュニケーションの一環として、年に2回、半期ごとに行っています。
経営状況報告、情報共有といった会議形式のほか、著名人を招いた講演会、プロジェクト事例の共有や新入社員紹介といった企画もあります。総会後はパーティーを開催し、普段プロジェクトによってなかなか会えない社員同士のコミュニケーションの場となっています。
☆忘年会
普段は各々離れた場所で働く仲間も、この時ばかりは全員集合。とことん盛り上がります。
☆おもてなしBBQ
毎年春/秋に、経営メンバーが、一般社員をおもてなしするBBQを開催しています。社員だけでなく、社員の家族や内定者も参加し、交流を深めています。

≪有志活動≫
お花見や雪合戦などの季節柄のイベント、テニスやバスケなどのスポーツ、ハイキングや釣りなどのレクリエーションなどが、随時行われています。

諸制度

どのように評価されるのですか?
実力主義に基づいて評価と昇格審査を行っています。年に2回処遇が見直されるチャンスがあるので、良い仕事をしている人はかなりスピーディに昇給します。なお評価の観点としては、結果(業績数字や顧客価値等)だけでなくプロセス面(ステークホルダーとの関係性やチームワーク等)やポテンシャルも重視しています。評価のロジックから昇給率まですべて社内ではオープンになっているので、詳細については面接・面談の場でご確認ください。
教育制度は用意されていますか?
自立・自律的なプロフェッショナルとして、個人と組織が協力してキャリア開発・人財育成を進めています。あくまでも、キャリア開発の主体は個人であり、組織は成長する個人をサポートする、というスタンスが基本となりますが、全社のスキル体系(共通スキル+コンサルタント専門スキル)に基づいて、教育体系が整備され、階層別研修、各種テーマ別研修、自己学習を支援する制度、資格取得を支援する制度、キャリアカウンセリングを受けられる制度が運用されています。
福利厚生の制度は整っていますか?
はい。創業期を終えようとしている現在、報酬政策を転換しており、働き方の多様化などと併せて、福利厚生パッケージの導入やカフェテリア型福利厚生制度の導入など、徐々に充実してきています。
>>福利厚生/制度

お気軽にお問い合わせください

03-5312-7010

お電話でのお問い合わせ受付時間 9:30〜18:00