ニュースリリース

株式会社もしもしホットラインとの業務・資本提携に関するお知らせ
2011.6.30

株式会社エル・ティー・エス(本社:東京都新宿区、代表取締役:樺島弘明、以下、LTS)は、CRM(マーケティング・営業・コンタクトセンター・顧客サービス)領域における更なるビジネス拡大を目指し、株式会社もしもしホットライン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:竹野秀昭、以下、もしもしホットライン)と業務・資本提携を行うことといたしましたので、お知らせします。

 

1.  業務・資本提携の目的
LTSは、「業務プロセスの変革」と「変革を担う人材の育成」をお客様の変革実行力の両輪と考え、この両輪を支えるサービスとして、「業務変革支援」「システム展開支援」「SAP定着化支援」「システム運用改善」「人財開発」「eラーニング」「グローバルサポート」を提供しております。
このうち、特に「業務変革支援」(※1)、「人財開発」(※2)、「eラーニング」(※3)については、近年、営業改革や営業力強化、顧客満足度向上、コンタクトセンター改革など、CRM領域におけるお客様企業からのご相談が増えており、サービス及び支援体制の強化、方法論の整備(サービス・サイエンスのフレームワーク活用)を進めております。 

※1 業務変革支援サービス
業務変革プロジェクトにおける現状業務把握、課題の洗い出し、To-Be策定、実行計画立案および、業務運用やプロジェクトマネジメントを支援します。

※2 人財開発サービス
人材育成・組織強化に関するサーベイやコンサルティング、教育プログラム提供など、多様なメニューを通じ、お客様人材のスキル・能力開発を支援します。

※3 eラーニングサービス
eラーニングを業務変革や人財開発に有効なツールとして位置づけ、eラーニングコンテンツの設計・開発、並びに、教育インフラ整備(eラーニングシステムの構築・運用)を支援します。

もしもしホットラインは、1987年設立の業界大手のテレマーケティング会社です。コールセンター受託運営業務をコア事業に位置づけながら、総合BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)カンパニーを目指すべく、ビジネス・サービス分野を中心に事業領域の拡大を図っております。

LTSともしもしホットラインが協業体制を構築したことにより、プロジェクトの計画・構想段階から、企業成果を創出する実行段階までをご支援することが可能となりました。両社は、この提携によりお客様企業のより一層の競争力向上に貢献すると同時に、両社の事業のさらなる拡大と収益力の向上を目指してまいります。

 

2.  業務提携によるメリット

1)BPRから運用までの一貫したご支援
国内外の様々な業務変革ノウハウをもつLTSと、コンタクトセンター及びバックオフィス領域における実行ノウハウを持つもしもしホットラインが一体となって包括的なBPOサービスをご提供します。これにより、これまで企業固有事情から難しいとされてきた業務のアウトソーシング化を適切に支援し、お客様企業のコア業務への集中ならびにコストの最適化が可能になります。 

2)サービス・サイエンスを活用したコンタクトセンター改革
サービス産業の重要性が高まる中、目に見えないサービスを論理的に分解、分類、モデル化することで品質や生産性の向上に役立てる“サービス・サイエンス” の手法を活用し、サービス設計を見直す企業が増えております。サービス・サイエンスに基づくコンサルティングに実績を持つLTSともしもしホットラインが提携することにより、コンタクトセンターの現場における同手法の活用を推進してまいります。 

3)人財開発・eラーニング分野における新サービスの開発
営業・技術者・作業員などさまざまな現場で人材育成や行動変容を支援してきたLTSと、コールセンターの現場で培った人材育成ノウハウを持つもしもしホットラインとの協業により、教育・トレーニング分野における新サービスの企画、開発を行ってまいります。

【株式会社もしもしホットラインについて】
株式会社もしもしホットラインは、1987年設立の大手のテレマーケティング会社です。全国に30ヶ所以上の自社コールセンターを配置し、グループ全体で2万人を超えるスタッフがコールセンター運営に従事しています。通信、放送、金融、公益など様々な業界に属する国内主要企業を中心とした数百社に対してコールセンター構築・運営・各種調査・人材育成・データーマイニング・コンサルティングなどのサービスを提供しています。グループ会社にバックオフィスサービスを主体とする株式会社マックスコム、訪問営業ならびに店頭営業支援を主体とする株式会社アイヴィジットを擁し、BPO(Business Process Outsourcing)企業グループを形成しています。東証1部上場(証券コード:4708)。

 【株式会社エル・ティー・エスについて】
株式会社エル・ティー・エスは、2002年設立のコンサルティング・ファームで、業務変革の推進と定着化の支援を強みとし、多くの大手・グローバル企業へのサービス提供実績を有しております。従来のコンサルティング・ファームやシステム開発ベンダーでは、戦略の立案や制度の企画・設計の支援は行うものの、施策の実行主体はあくまでお客様であることが一般的ですが、LTSでは、お客様の現場に入り込み、変革の実行を支援しながら、お客様とともに変革の成果を見届けることをサービスポリシーとすることで、お客様企業から高い評価を得ております。

==========================================================

本件に関するお問合せ先
株式会社エル・ティー・エス (http://lt-s.jp/
経営管理部 高麗
03-5312-7010(代表)